1周年記念
2020.09.19
メガモンスター

メガモンスターブラックドラゴンをソロ攻略

1周年記念で新たなイベントが続々と追加されています。

そのイベントの1つとしてメガモンスターにブラックドラゴンが登場しました。

 

初見の感想は。。。

 

 

推奨レベル45ではないな!!

 

 

ゾーマ、ギガンテスと同じくらいの強さを感じました。

そのブラックドラゴンをソロ攻略した際のパーティー編成、装備、こころの編成、戦い方まとめました。

 

 

 

 

ブラックドラゴンの弱点と耐性

メラヒャドギラバギ
弱点耐性等倍耐性
イオドルマデインジバリア
弱点超耐性耐性耐性

 

 

 

 

パーティー編成と装備

戦闘中の役割

  • バトマス(攻撃)
  • レンジャー(攻撃 補助)
  • レンジャー(攻撃 補助)
  • 賢者(回復)

バトマスには、クリスタルクローを装備させ、イオ属性のゴットスマッシュで攻撃します。

 

レンジャーには、ドラゴンブーメランを装備させ、バギ属性のレボルスライサーで攻撃します。

耐性であるバギ属性で攻撃するのは、弱点武器を所持していないからです。

一応、メラ属性の火炎旋風が使えるボルケーノウィップを所持していますが、単体向けではないのとレボルスライサーと比べてダメージがそこまで変わらなかったので、ドラゴンブーメランを装備させました。

むしろ、レボルスライサーの守備力下げの効果の方がメリットがあると感じます。

 

賢者は、1周年復刻ふくびきで引いた「さとりのつえ」を装備させてます。

「いやしのかぜ」の回復量と比べると格段と回復量が上げるので、控えめに言っても世界が変わりました。

なので、今回は回復役は1体にしています。

 

防具については、耐性より攻撃属性アップを意識しています。

 

 

 

 

こころの編成

現在所持しているこころの中で、バトルマスターがゴットスマッシュで攻撃した際に、最大火力が出せる編成にしています。

 

 

 

 

現在所持しているこころの中で、レンジャーがレボルスライサーで攻撃した際に、最大火力が出せる編成にしています。

 

 

 

 

レボルスライサーで攻撃した際の火力を意識した編成にしています。

 

 

 

 

回復魔力を意識した編成にしています。

「いやしの波動」回復量の回復魔力の上限は650です。

この編成で装備含めて丁度650になります。

 

ドラゴスライムを編成しているのは、「全属性耐性10%」と「ブレス耐性5%」が付いているからです。

初期に実装されたこころですが、今でも編成頻度は高いです。

 

 

 

 

実戦

1ターン目のレンジャー2体は「やみのブレス」対策でフバーハを使い2段掛け状態にします。

以降は2段掛けの状態を維持します。

 

ブラックドラゴンは、2ターン目に確定で「いてつくはどう」を使用してきます。

1ターン目のフバーハが無駄に感じますが、できれば1ターン目の「やみのブレス」の被ダメージも抑えたいです。

また、2ターン目に「影縛り」が入れば「いてつくはどう」を防げるので、1ターン目からフバーハを使用することにしました。

「いてつくはどう」を使用されたら、またフバーハを掛ければいいだけです。

 

ブラックドラゴンは、「はげしいおたけび」を使用してきます。

怯えを付与してきますので、回復役は「まもりのたて」を使用しましょう。

 

また、タイミングは不明なのですが、たまに3回攻撃をしてくることがあります。

攻撃パターンによっては、パーティーが瀕死となることもあるので、出来る限りHPは満タン近くまで回復しておくようにしましょう。

 

 

 

 

フバーハ2段掛け状態の「やみのブレス」のダメージです。

 

 

 

 

レボルスライサーのダメージです。

2ターン目に見事に影縛りと守備力下げが入りました。

これで「いてつくはどう」は防げます。

 

 

 

 

 

いやしの波動の回復量です。

 

 

 

 

「しっぽをたたきつける」のダメージです。

 

 

 

 

守備力下げが入っていない状態のゴットスマッシュのダメージです。

 

 

 

 

守備力2段下げの状態のゴットスマッシュのダメージです。

 

 

 

 

守備力2段下げの状態で「怒り」のゴットスマッシュのダメージです。

 

 

 

 

ドルモーアのダメージです。

これがちょっと厄介ですね。

使用されるタイミング次第では、死んでしまいます。

 

 

 

 

HPが25%を切りました。

もう少しです。

 

 

 

 

討伐完了!

 

影縛りが結構な頻度で決まってくれたこともあり、安定して倒すことができました。

討伐に要した時間は、約6分です。

 

初見は強いと感じましたが「やみのブレス」対策をしっかり行えば、ソロ討伐も難しくはないと思います。

もっと安定して攻略を行いたい場合は、回復役を2体にした方がいいでしょう。

これについては、次回記事にしたいと思います。

 

最後に攻略ポイントをまとめました。

今回使用した道具はありません。

 

攻略ポイント

  • フバーハ2段掛けを維持する
  • 回復役は「まもりのたて」を使用しできる限り維持する

 

以上、メガモンスターブラックドラゴンをソロ攻略でした。

 

関連記事

メガモンスター竜王のソロ攻略パーティーと戦い方を紹介

 今回は、メガモンスター竜王のソロ攻略パーティー&戦い方を、カリスマ戦略家(自称)ドン・チ.....

メガモンスター竜王登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 ドラクエ1イベント復刻に併せて、新たにメガモンスター竜王が登場しました。気になる強さと心.....

【超朗報】スーパースターが有能すぎる件!使えないって言ってた人、謝ってくれませんか攻略

 今回は、私の今1番のお気に入り、スーパースターを編成してメガモン、オルゴデミーラを討伐し.....

【Dの一族】オルゴ・D・ミーラのウォーカーさん達の心のドロップ状況まとめ

 メガモンスター「オルゴデミーラ」の登場から数日経ちました。ソロでの攻略方法も確立されてき.....

【無課金向け】ミラーマン聖騎士爆誕!メガモン、オルゴデミーラをソロ攻略

 今回は、無課金向けのメガモンスターオルゴデミーラのソロ攻略を紹介します。 無課.....

【真打】メガモン、オルゴデミーラ登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 本日、ついにメガモンスター「オルゴデミーラ」が登場しました。 約1年振りのナン.....

メガモン「オルゴデミーラ」と新装備登場前のネットの反応まとめ

 昨日のスマートウォークにて、メガモンスター「オルゴデミーラ」と新装備の情報が公開されまし.....

【メガモン】登場前のオルゴデミーラの強さが話題に

登場前のメガモンスターオルゴデミーラの強さが話題になっていたので、まとめました。  358:名無しの.....

海賊初陣!メガモンスターだいおうイカをソロ討伐

だいおうイカが猛威を振るってますね。イカの癖に大魔王ゾーマ様より強くないですか?あのイカ野郎。.....

無課金が鎧の魔剣でフレイザードに現状出せ得る最高火力を喰らわせて俺TSUEEEEしてみた

またしても、鎧の魔剣記事になりますが・・・ ええ、そうです、私、完全に浮かれています。.....