ドラクエ1
2021.05.19
メガモンスター

メガモンスター竜王のソロ攻略パーティーと戦い方を紹介

 

今回は、メガモンスター竜王のソロ攻略パーティー&戦い方を、カリスマ戦略家(自称)ドン・チャンが紹介したいと思います。

 

はっきり言って、今回のメガモン竜王は過去一の強さだと思います。メガモン戦において初めての全滅、ジェムを使っての復帰を経験しました。それでも、数々の敗北を乗り越え、試行錯誤を繰り返し、ようやく勝率9割のパーティー、戦い方を見つけることができました。

 

ちなみに、5月18日現在の討伐数は50匹です。ガチ勢と比べると少ないですが、フルタイムで働いている一般の社会人にしては勤しんでいる方かと思います。

 

 

 

 

今回の竜王戦で重要なこと

それは火力です。今回の竜王は、ターンを経過するほど自己バフによりどんどん強くなっていきます。

 

当初は、回復パラディンと賢者の回復役2体編成で戦っていました。魔法戦士のFBやスーパースターのショータイムがハマれば、そこそこの火力を出せますので勝てたりもしていました。しかし、そこはやはり運という要素が強く、FBやショータイムが発動しなければ火力が出ず、また攻撃役は2体なので戦いが長引いてしまい、

 

 

このような状態に陥ってしまいます。竜王は3回攻撃のターンで確率で攻撃力アップが発動します。そして、見事に攻撃力が2段階上がってしまった状態です。この状態になると、どうあがいても勝てません。

 

このような状態を回避するためには、火力を重視して、なるべく2回目の3回行動がくる前までに倒す必要があります。そこで、思い切って回復役を1体にし、そこからパーティー編成の試行錯誤を繰り返し、ようやくこのパーティーで落ち着きました。

 

 



 

 

パーティー編成と装備

戦闘中の役割

  • バトマス(攻撃)
  • レンジャー(攻撃 補助)
  • スパスタ(攻撃 補助)
  • 賢者(回復)

それぞれの役割として、バトマスがダメージソースで、レンジャーは攻撃とフバーハを、スパスタは攻撃しつつショータイムを狙い賢者1体での回復量が足りない場合は、賢者にアンコールを使用し2回行動によって回復量を増やします。

 

 

バトマス

ギラ耐性12%ドルマ耐性5%
全属性耐性スキル斬撃+ドルマ属性71%

「鎧の魔剣」を装備し「ブラッディースクライド」で攻撃します。

 

装備と心の編成は「ギラ耐性」「ドルマ耐性」「ドルマ属性ダメージアップ」を重視して編成しました。盾は「まもりのたて」が使用できる「ロトの盾」を装備させています。

 

 

 

 

レンジャー

ギラ耐性10%ドルマ耐性10%
全属性耐性スキル体技+ギラ属性95%

早速、ふくびきで当たった「闇の覇者の竜鞭」を装備させ「閃烈の竜撃」で攻撃します。竜王の「くいちぎった」による攻撃ダウン効果を付与された場合は、「竜王の業火」で攻撃します。ブレス攻撃も攻撃力ダウンの影響は受けますが、威力には「きようさ」も含まれるので斬撃や体技に比べると影響は少ないです。「闇の覇者の竜鞭」なかなか使えますよ!

 

装備と心の編成は「ギラ耐性」「ドルマ耐性」「ギラ属性ダメージアップ」を重視して編成しました。オルゴやメカバーンの実装により、ギラ属性ダメージは上げやすくなったと感じます。

 

 

 

 

スパスタ

ギラ耐性10%ドルマ耐性10%
全属性耐性スキル斬撃+ギラ属性65%

「プラチナウィング」を装備させ「ヒートスライサー」で攻撃します。

 

装備と心の編成は「ギラ耐性」「ドルマ耐性」「ギラ属性ダメージアップ」を重視して編成しました。ほこらをサボっていたのでメカバーンの2個目のSが出来てません(笑)

 

 

 

 

賢者

ギラ耐性20%ドルマ耐性7%
全属性耐性10%スキルHP回復35%
ブレス耐性5%  

「聖風のつえ」を装備させました。

 

装備と心の編成は「ギラ耐性」「ドルマ耐性」「回復魔力」を重視して編成しました。盾は「まもりのたて」が使用できる「ルーンバックラー」を装備させています。

 

 

では、これでいきましょう。もちろんですが、「ロトのしるし」の軽減効果は無しの状態での討伐になります。

 

 



 

 

竜王に突撃

戦い方

  • 状態異常対策として「まもりのたて」を使用する
  • フバーハでブレスダメージを軽減する
  • 味方が倒された場合は、惜しみなく「せかいじゅのは」を使用する(しずくを使用しなければOK)
  • 回復量が間に合わない場合はスーパースターのアンコールを賢者に使用する
  • ショータイム、影縛りが発動することを祈る(笑)

 

 

 

 

初手、レンジャーはフバーハを使用します。回復役が1体なので、極力被ダメージを軽減させるためにも次のターンもフバーハを使用して2段階の状態にします。

 

 

 

 

初手、バトマスと賢者は「まもりのたて」を使用します。

 

 

 

順番が前後しましたが、スーパースターは、取り敢えず攻撃をしてショータイムを狙っていきます。今回は幸先良く初手で攻撃力アップが発動しました。

 

 

 

 

2ターン目にもショータイムが発動し、攻撃力がアップしました。本来ならば2ターン目のバトマスは「すてみ 」を使用するところですが、このまま攻撃します。

 

 

 

攻撃力2段階アップの「ブラッディースクライド」のダメージです。

 

 

 

 

攻撃力2段階アップの「閃烈の竜撃」のダメージです。

 

 

 

 

フバーハ2段階状態の「地獄の業火」のダメージです。

 

 

 

 

「くいちぎった」のダメージです。

 

 

 

 

ベホマラーの回復量です。

 

 

 

 

次のターンに3回攻撃がきます。また、次のターンで「まもりのたて」の効果が切れます。ここで賢者が状態異常に陥ると立て直しが難しくなります。 「まもりのたて」を使用しておきたいところですが、3回攻撃を万全の状態で迎えるためにHPも全回にしておきたいです。

 

 

 

 

そこで、スパスタで賢者にアンコールします。

 

 

 

 

アンコールを受けた賢者はまず回復をします。

 

 

 

 

自身のターンで「まもりのたて」を使用します。ひとまずこの状態で3回攻撃を迎えれば問題ないでしょう。

 

 

 

 

3回攻撃の1回目、「大地を踏みつける」のダメージです。竜王の正面を捉えた貴重なショットです(笑)

 

 

 

 

3回攻撃の2回目、「しっぽをたたきつける」のダメージです。

 

 

 

 

3回目の攻撃「邪悪な爪で引き裂いた」を受けた後です。ひとまず誰も倒されませんでしたが、竜王の攻撃力が1段階アップしました。次の3回攻撃の前までか、せめて直後には倒したいです。

 

 

 

 

 

バトマスが瀕死ですが、全体回復を優先します。仮に倒されてしまった場合は、惜しみなく「せかいじゅのは」を使用します。とりあえず「せかいじゅのしずく」さえ使用しなければ周回は可能なので、ヨシとしましょう。

 

 

 

 

回復量が間に合わなくなってきたので賢者にアンコールします。

 

 

 

 

全回近くまで回復できました。

 

 

 

 

2回目の3回攻撃がきます。ただ、竜王のHPも残り僅かなので総攻撃で削りましょう。

 

 

 

 

討伐完了です!

 

今回はレンジャーの影縛りが一度も発動しなかったので、もし1回でも発動してれば、もうちょっと楽に戦えたかなと思います。

 

一応、このパーティーと戦い方で勝率は上がりましたが、装備や心も含めて全てを同じように戦うのは難しいかなと思います。あくまで、一つの戦い方として参考になれば幸いです。

 

では!

 

 

その他のメガモンスター竜王の記事です。

 

スペシャルメガモンスター竜王開催!ネットの反応まとめ&週末竜王狩りの結果報告

 

スペシャルメガモンスター竜王開催!ネットの反応まとめ&週末竜王狩りの結果報告

 

メガモンスター竜王登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 

メガモンスター竜王登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 

関連記事

メガモンスター竜王登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 ドラクエ1イベント復刻に併せて、新たにメガモンスター竜王が登場しました。気になる強さと心.....

【超朗報】スーパースターが有能すぎる件!使えないって言ってた人、謝ってくれませんか攻略

 今回は、私の今1番のお気に入り、スーパースターを編成してメガモン、オルゴデミーラを討伐し.....

【Dの一族】オルゴ・D・ミーラのウォーカーさん達の心のドロップ状況まとめ

 メガモンスター「オルゴデミーラ」の登場から数日経ちました。ソロでの攻略方法も確立されてき.....

【無課金向け】ミラーマン聖騎士爆誕!メガモン、オルゴデミーラをソロ攻略

 今回は、無課金向けのメガモンスターオルゴデミーラのソロ攻略を紹介します。 無課.....

【真打】メガモン、オルゴデミーラ登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 本日、ついにメガモンスター「オルゴデミーラ」が登場しました。 約1年振りのナン.....

メガモン「オルゴデミーラ」と新装備登場前のネットの反応まとめ

 昨日のスマートウォークにて、メガモンスター「オルゴデミーラ」と新装備の情報が公開されまし.....

【メガモン】登場前のオルゴデミーラの強さが話題に

登場前のメガモンスターオルゴデミーラの強さが話題になっていたので、まとめました。  358:名無しの.....

海賊初陣!メガモンスターだいおうイカをソロ討伐

だいおうイカが猛威を振るってますね。イカの癖に大魔王ゾーマ様より強くないですか?あのイカ野郎。.....

無課金が鎧の魔剣でフレイザードに現状出せ得る最高火力を喰らわせて俺TSUEEEEしてみた

またしても、鎧の魔剣記事になりますが・・・ ええ、そうです、私、完全に浮かれています。.....

鎧の魔剣が手に入ったからフレイザードのオート攻略パーティを編成し直したら1分短縮できた

前回の記事「お正月の運試し!開運復刻装備ふくびき結果」で運良く鎧の魔剣を手に入れることができましたの.....