超連戦組手
2021.04.30
攻略

超連戦組手「混沌の魔洞」30%〜50%の攻略パーティー紹介

 

超連戦組手「混沌の魔洞」の30%〜50%までの攻略パーティーや戦い方を紹介します。

 

 

パーティー編成と装備

戦闘中の役割

  • パラディン(回復)
  • バトマス (攻撃)
  • スパスタ(攻撃)
  • 魔法戦士(回復 補助)

攻撃役を2体、回復役を2体編成しました。最終戦が物理攻撃による被ダメージが大きいため、回復役は2体とパラディンを編成した方が安定します。

 

30%〜50%までの有効属性は「ヒャド」「デイン」「イオ」「ジバリア」になります。私はヒャド属性で挑むことにしました。また、「マホトーン」「マジックバリア」など呪文対策を行なってくる敵がいますので呪文より特技で挑むのがお勧めです。

 

敵からの攻撃は「メラ属性」「ヒャド属性」が多いので、防具などでこれらの耐性を上げることをお勧めします。

 

 

 

 

パラディン

ひかりのタクトを装備させました。防具と心は、守備力とメラ耐性を重視して編成しました。

 

 

 

 

バトマス

蒼竜のやりを装備させました。防具と心はヒャド属性ダメージアップを重視して編成しました。

 

 

 

 

スーパースター

やしゃのこんを装備させました。防具と心はヒャド属性ダメージアップを重視して編成しました。

 

 

 

 

魔法戦士

魔法戦士はMPパサーとしての役割もありますので、MP消費の激しい聖風のつえではなく、さとりのつえを装備させました。

 

防具を心は回復量と耐性と重視して編成しました。

 

 

30%〜50%の最終戦では、MP切れになる可能性があります。100%踏破を目指す場合、ここでMP回復道具を使用することはお勧めできません。MPの回復は魔法戦士のMPパサーで行うようにしてください。

 

では、これで挑みます。

 

 



 

 

1戦目

1戦目は「エビルホーク」「ひくいどり」「ホークブリザード」になります。

 

注意するべき点などは特にありません。私は「エビルホーク」「ひくいどり」「ホークブリザード」の順番で倒しました。

 

 

 

 

2戦目

2戦目は「マリンスライム」「からくり兵」「しびれくらげになります。

攻略ポイント

  • 「マリンスライム」がマヌーサを「しびれくらげ」が麻痺攻撃をしてきますので、必要ならば「まもりのたて」をかけてください
  • 「マリンスライム」「しびれくらげ」「からくり兵」の順番で倒しました

 

 

からくり兵からのダメージがやや大きいです。

 

 

 

 

この後のMP切れを見越してMPパサーでMPの回復も忘れないように。魔法戦士は回復行動の必要ないターンは、素殴りでMPの回復を行います。

 

 

 

 

3戦目

3戦目は「ガーゴイル」3体になります。

攻略ポイント

  • マホトーンを使用してくるので呪文パーティー場合は「まもりのたて」を使用する
  • バギクロスを使用してくのでバギ耐性を上げるのがおすすめです

 

 

 

バギクロスのダメージです。この辺から被ダメージがやや大きくなるので回復を怠らないように。

 

 

 

 

マホトーンを使用してきます。呪文パーティーや、聖風のつえ1本で挑んでいる場合は、まもりのたては必須です。

 

 

 

 

4戦目

4戦目は「グレイトマーマン」「セキバーン」2体になります。

攻略ポイント

  • 「メラ属性」「ヒャド属性」の攻撃をしてきますので、防具でこれらの耐性を上げるのがおすすめです
  • 「海魔神の怒り」による攻撃力減効果対策で攻撃役は「まもりのたて」を使用する
  • グレイトマーマンから先に倒す

海賊イベントで苦しめられた「グレイトマーマン」の登場に身構えてしまいましたが、海賊イベントの時よりは弱く設定されています。とは言え「海魔神の怒り」は厄介なのでグレイトマーマンから先に倒します。

 

 

 

 

「海魔神の怒り」のダメージです。恐らく、1ターン目に確定で使用してきます。

 

 

 

 

単体物理攻撃のダメージも大きいので、パラディンを編成することをおすすめします。

 

 

 

 

5戦目

5戦目は、「キラーマシン」2体になります。

攻略ポイント

  • 「ヒャド属性」の攻撃をしてきますので、ヒャド耐性を上げるのがおすすめです
  • 物理攻撃による被ダメージが大きいので、スカラを使用するのがおすすめです

 

 

 

 

回転斬りのダメージです。それぞれ2回行動になるので、回復役1体だとちょっと厳しいかもしれないです。

 

 

 

 

マヒャド斬りのダメージです。混沌の魔洞30%〜50%では全体的に物理攻撃が多いので、パラディンを編成しておくと楽に戦えます。

 

 

 

 

参考までに、凍てつく竜槍のダメージです。

 

 

 

 

氷結らんげきのダメージです。

 

 

 

 

2体とも倒して終了です。混沌の魔洞30%〜50%はここまでになります。

 

混沌の魔洞30%〜50%の攻略ポイント

  • 最後2戦の物理攻撃対策として、パラディンを編成する。
  • 安攻略定のため回復役は2体編成する
  • 100%踏破と目指す場合は、道具によるMP回復は行わずMPパサーで回復する

 

以上です。次回は55%〜75%までの攻略パーティーを紹介したいと思います。

 

では!

 

 

混沌の魔窟55%〜75%の攻略パーティー紹介記事はこちらです。

 

超連戦組手「混沌の魔洞」55%〜75%の攻略パーティー紹介

 

 

混沌の魔窟80%〜100%の攻略パーティー紹介記事はこちらです。

 

超連戦組手「混沌の魔洞」80%〜100%の攻略パーティー紹介

関連記事

メガモンスター竜王登場!ネットの反応と心の評価まとめ

 ドラクエ1イベント復刻に併せて、新たにメガモンスター竜王が登場しました。気になる強さと心.....

超連戦組手「混沌の魔洞」80%〜100%の攻略パーティー紹介

 超連戦組手「混沌の魔洞」の80%〜100%までの攻略パーティーを紹介します。 .....

超連戦組手「混沌の魔洞」55%〜75%の攻略パーティー紹介

 超連戦組手「混沌の魔洞」の55%〜75%までの攻略パーティーや戦い方を紹介します。.....